淡路島直送の鮮魚が一匹無料!?そんな驚きの「ざるみせ祭り」を体験!

2017.10.01

淡路島と喰らえ新宿東口靖国通り店の「ざるみせ祭り」へ

飲食店が多くひしめき、東京有数の繁華街「新宿東口歌舞伎町」。

な、なんと!

今回はその歌舞伎町にある「淡路島と喰らえ新宿東口靖国通り店」で、

10月1日〜31日の期間限定鮮魚が1匹タダでもらえちゃう!】という

おもしろイベント「ざるみせ祭り」をやっているという情報をキャッチし、

早速行ってきました!

 

お店に到着!

靖国通り沿いにお店の看板を発見!

看板には淡路島の食材の写真が多く、店名通り淡路島の料理にこだわっているお店のようです。

店内にも船の旗が飾られていたりして、おいしい魚がいただけそうで期待できそう!

今回は少人数だったので、テーブル席を予約しました。

 

そ、その姿はもしかして…祭り姿の店長が登場!

「いらっしゃいませ!」

威勢のいい挨拶とともに、捩り鉢巻きにハッピ姿で笑顔の店長が迎えてくれました!

イベントに参加するため、店長に「ホームページで”ざるみせ祭り”の記事を見ました」と伝えます。

 

で、「ざるみせ祭り」とは?

今回伺ったイベント「ざるみせ祭り」とは…

普段お店では、淡路島から直送された魚をざるに載せてお客様の席まで運び、

好きな魚を選んでもらいおすすめの調理法で食べていただくという

ざるみせ」というサービスを行っています。

 

今回はその「ざるみせ」の魚が、なんと1匹無料※になるという出血大サービスイベントなのです!

これは魚好きには見逃せませんね!!

 

※HPをご覧になったお客様限定サービス

※5,000円以上の魚は、50%オフでご提供

赤字覚悟のとってもおトクなイベントであることを、祭り仕様の店長が熱く力説してくれます!

 

まずは乾杯でしょ!

とりあえずビールで乾杯、ということで、、

せっかくなので淡路島の地ビール「あわぢビール」を選んでみました。

意外とさっぱりした喉越しで飲みやすい

こちらが本日のお通しの「タピオカ入りゴマ豆腐」

タピオカ入りなだけあって、もっちもちの食感です!

 

 

いよいよ、ざるみせから魚を選びます

「こちらが本日のざるみせです!」と店長が運んできてくれたのは…

どーん!す、すごい、鮮魚がどっさり

新宿の居酒屋でこんな鮮魚を目にするとは、、まるでどこかの港町のようなシチュエーション!

 

「こちらから1匹選んでください」と言われ、悩みに悩んだ末、、

せっかくなので無料でもらえる魚ではなく、淡路島らしい淡路鯛を選びました!

こちらはさすがに8,000円するのでタダではなく半額ですが(5,000円以上の魚は半額です)、

それでもこんな尾頭付きの鯛が4,000円でいただけるとはうれしい!!

間近に持ってきてもこの大きさ!

いやー、どんな料理ができあがるのかとっても楽しみ!

調理方法は1匹なので3品作っていただくことにし、お造りと焼き魚、あと1品は料理長のお任せでお願いしました♩

 

ざるみせで選んだ魚で作られた料理はこちら!

まずは1品目の「淡路鯛のお造り」!

 

なんとこちらのお店では、ざるみせから5,000円以上の魚を1匹頼むと、

+1,000円でマグロのお刺身も付けてくれるそう!

かなりの出血大サービス過ぎてびっくりですね!!

背側と腹側で、わさび醤油と藻塩と味の違いを楽しみながらいただきます。

湯引いていただいた鯛皮は、ポン酢でさっぱりと。お酒が進む味わい!

 

2品目の「鯛の塩焼き」。

ふっくらと焼かれた鯛の身は、脂たっぷりジューシーでふわっふわの食感

 

そして、こちらが料理長にお任せした3品目!「鯛の酒蒸し」です。

あさつきともみじおろしを載せ、ポン酢でさっぱりといただきます。

ポン酢も淡路島産のこだわりのセンザンポン酢で(これがまた美味しい!)。

鯛の身から出た出汁が味わい深く、体に染みる優しい味

うーん、美味しい…!!

3品ともそれぞれ同じ魚でもぜんぜん違う料理が楽しめて、かなり魚料理を満喫しました!!

 

 

ほかにも淡路島の素材を使った、こだわりメニューがずらり

せっかく今回お店に伺ったので、ほかのメニューもいろいろ注文してみることに。

メニューには、淡路島の素材を使った料理が数多く揃います。

淡路島ってこんなにいろんなものが特産なんですね。

こちらは、人気メニューという「淡路蛸の唐揚げ」。

大きめにカットされた、シコシコした独特の食感を持つタコがたっぷり味わえちゃいます!

魚介ばかりでは野菜不足も心配、ということで箸休め的に「淡路玉ねぎの溶岩焼き」を注文。

淡路島といえば、実は全国有数の玉ねぎの産地だとか。

じっくり石の上で焼き上げられ柔らかくなった玉ねぎを食べてみると…

とっても甘い!いつもの玉ねぎの数倍以上の甘さに感じる。

メロンと同じくらいの糖度を持つらしいと、先程のハッピ姿の店長に教えてもらいました。

 

お酒が無くなったので、せっかくなので淡路島らしいお酒をと注文した、

淡路島の酒造「都美人」の純米大吟醸「無限大」

なんでも日本酒は、瓶からそのまま入れてもらうとキリッとした味わい

瓶をよく振って入れていただくとまろやかな味わいになるそうで、

先程の店長に実演していただく(笑)。

2種の違いを飲み比べてみると…確かにぜんぜん違う

画像だと同じように見えてしまいますが…。

ぜひお店に行って実際に実演してもらってください!

 

魚を食べたら肉も食べたくなるもの。こちらは、「淡路のローストポーク」。

淡路島は、魚だけではなくて肉も産地であるらしい。

みずみずしい淡路玉ねぎのスライスを巻いていただきます。

柔らかく甘みがあるローストポークに、玉ねぎのシャキシャキ感が相性抜群

 

さてここまででかなりお腹いっぱいだけど、お店名物とのことで、

ついでに土鍋めしも一合頼んでみることに。

可愛らしい一合サイズが〆には丁度良い、「淡路の鯛めし」。

すっかり鯛づくしなメニューのラインナップです。笑

鯛の出汁がしっかりしっかり出ていて、ほっこりする安定の旨さ

追加の旨出汁」を注文すれば、贅沢な鯛の出汁茶漬けが完成!

サラサラとお腹に入りますが、かなりもうお腹はいっぱいで大満足♩

 

魚料理をおトクに満喫!

この「ざるみせ祭り」、新鮮な淡路島直送の魚が一匹無料(5,000円以上は半額)になるだけではなく、

いろいろなおすすめ料理で味わえるという魚好きにはたまらないイベント

 

魚以外にも、ほかのメニューやお酒でも、こだわりの淡路島素材が豊富に揃い、たっぷり楽しめます!

ぜひこの「ざるみせ祭り」を体験しに、「淡路島と喰らえ新宿東口靖国通り店」に行ってみてください!

 

 

 

※この記事は広告です。
淡路島と喰らえ 新宿西口本店様、ご協力ありがとうございました。

<<「ざるみせ祭り」イベント概要>>
目的シーン:友人・知人・同僚、宴会
駅からのアクセス:JR新宿駅東口 徒歩3分
金額:¥3,000~¥3,999
時間:月~木・祝前日
17:00~翌5:00
(L.O.4:00、ドリンクL.O.4:30)
金・土
16:00~翌5:00
(L.O.4:00、ドリンクL.O.4:30)
日・祝日
16:00~23:00
(L.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)
定休日:なし
TEL:050-7542-8913
住所:東京都新宿区歌舞伎町1-6-2 T-wing B1F

Access

朝まで営業 個室海鮮居酒屋 淡路島と喰らえ 新宿東口靖国通り店
住所
〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1-6-2 T-Wing B1
電話番号
050-7542-8913
営業時間
月~木・祝前日
17:00~翌5:00
(L.O.4:00、ドリンクL.O.4:30)
日・祝日
16:00~23:00
(L.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)
金・土
16:00~翌5:00
(L.O.4:00、ドリンクL.O.4:30)

姉妹店情報

  • 店舗名
    淡路島と喰らえ 新宿西口店
    住所
    新宿区西新宿1-14-15 タウンウエストビルB1
    電話番号
    050-7542-8920
    営業時間
    【ランチ】月曜~金曜
    11:30~14:30
    (L.O.14:00)
    【ディナー】
    月曜~金曜
    17:00~23:30
    (L.O.22:30、DL.O.23:00)
    土曜
    16:00~23:30
    (L.O.22:30、DL.O.23:00)
    日曜
    16:00~23:00
    (L.O.22:30、DL.O.23:00)
    ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
  • 店舗名
    淡路島と喰らえ 三軒茶屋店
    住所
    〒154-0004 東京都世田谷区太子堂4-23-13 遊楽ビル2F
    電話番号
    050-7576-5935
    営業時間
    ランチ 11:30~14:30
    (L.O.14:00)
    ランチご予約承ります。お気軽にお電話ください。
    毎週水曜日はランチ営業のみ定休日とさせていただきます。
    ディナー 17:00~23:30
    (L.O.22:30、ドリンクL.O.23:00)
  • 店舗名
    淡路島と喰らえ 銀座コリドー店
    住所
    東京都中央区銀座8-2-1ニッタビル2-1
    電話番号
    050-7542-9006
    営業時間
    【ランチ】
    火曜~金曜 11:30~14:30 (LO14:00)
    月曜日はランチ定休日とさせて頂きます。
    【ディナー】
    月曜~金曜 17:00~23:30 (LO22:30  ドリンクL.O23:00)
    土曜 17:00~23:00 (LO22:00 ドリンクL.O22:30)
  • 店舗名
    淡路島の恵み だしや 渋谷宮益坂店
    住所
    〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-14-15 森ビルB1
    電話番号
    050-7542-4326
    営業時間
    月~金
    ランチ 11:30~14:30
    (L.O.14:00)
    ディナー 17:00~23:30
    (L.O.22:30、ドリンクL.O.23:00)
    土・日・祝日
    17:00~23:00
    (L.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)
  • 店舗名
    トラットリアドーニ
    住所
    〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-14-9 ソシアル道玄坂 1F
    電話番号
    050-7542-8907
    営業時間
    【ランチ】
    ●月曜~土曜
    11:30~14:30(LO 14:00)

    【ディナー】
    ●月曜~金曜 
    17:30~23:30(LO 22:30・ドリンクLO 23:00)
    *ご予約希望のお客様は17時よりオープンできます。お気軽にスタッフまで
    ●土曜 
    17:00~23:00(LO 22:00・ドリンクLO 22:30)
    ●日曜・祝日
    11:30~21:30(LO 21:00)
    ※祝日の営業時間は変動があります。
  • 店舗名
    島の恵みと喰らえ 匠
    住所
    〒105-0012 東京都港区芝大門1-15 GEMS大門8F
    電話番号
    050-7542-4655
    営業時間
    月~金
    ディナー 17:00~23:30
    (L.O.22:30、ドリンクL.O.23:00)
    月・火・木・金
    ランチ 11:30~14:30
    (L.O.14:00、ドリンクL.O.14:00)

    ディナー 17:00~23:00
    (L.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)
ご予約 page top